廃課金者の末路とは?廃課金で作った借金は債務整理可能?

廃課金者とは、携帯のアプリやソーシャルゲームなどで課金しすぎてしまった人のことを指します。

最近では、ゲームやアプリなどでアイテムを手に入れるためにお金を使いすぎ、気づいたら大きな借金となってしまっていた。ということもよく耳にするようになったと思います。
今回は廃課金者とその債務の解消法について紹介いたしますので、是非最後までご覧ください。

廃課金とは?どんな状態のことを指す?

廃課金とは?どんな状態のことを指す?

近年アプリや、ゲームなどからオンラインカジノなどのダウンロードによって借金を抱えてしまっている人、または返済ができない方が増加しています。
課金式のオンラインゲームに資金を投じて借金をしてしまう方のなかには、数百万円をゲームに課金してしまう人がいるほど、深刻な自体に陥っている人もいるようです。

 アプリに課金する人は増えている

近年は、様々なゲームやアプリが誕生し、スマホゲームに課金しすぎてしまう人が増えていますが、その現状として「アイテムやポイント」を獲得するため課金してしまうことが要因となっています。

なかには若年層のユーザーでも数百万円の借金をしてしまっている方もいます。

\いくら減額できるか確認しよう!/

廃課金者になりやすい人の特徴

廃課金者になりやすい人の特徴

廃課金者となってしまった人の特徴としては、「ゲーム」などに熱くなりがちな人が該当します。借金をしてまでアイテムや、設備投資をしてしまう方が該当します。

ここでは、廃課金者になりやすい人の特徴についてご紹介いたします。

キャッシングに対して抵抗がない

クレジットカードやカードローンのキャッシングでお金を借りることに抵抗がないことは廃課金者になりやすい特徴です。

このような人たちは「お金がなければ借りればいい」と思っており、ゲームやアプリに対して課金することに危機感を感じにくい
傾向があります。
そして、ある程度の金額を使ってしまった後にカードの明細などを確認して自分の状況に気付くのです。

ゲームに課金することは決して悪いことでは有りませんが、お金を借りてまで課金をするという方は廃課金者と言っても過言では無いでしょう。

趣味がゲームやアプリだけ

日常の趣味がソーシャルゲームやアプリだけということも廃課金者になりやすい特徴です。

ゲームやアプリ以外に趣味が無いということは、興味がないことと直結してきます。

例えば、服に関しても「とりあえず着れればいい」という判断になり、残ったお金でゲームを楽しむということが起こります。
また、自分の興味のないことには時間を割かなくなるので、よりゲームに時間を費やし、その結果課金も進んでしまうという自体が起こりえます。

そして、段々と課金を続けていくことで金銭感覚が麻痺していってしまい、どんどん課金額が増えていってしまうのです。

\いくら減額できるか確認しよう!/

廃課金者の末路、生活に与える影響

廃課金者の末路、生活に与える影響

廃課金者となってしまうと、生活に影響が及んでしまいます。
そのため、廃課金者は、返済のために生活費を削らなければなりません。その結果、生活を圧迫し、返済に追われる日々を送ることになります。

消費者金融やキャッシング、カードローン、クレジットカードのすべての債務が重荷となってしまい最終的には多重債務者となってしまうこともあります。そうならないように借金問題は早期に解決する必要があるでしょう。

廃課金者の末路

最終的に廃課金者となってしまうと、生活費を削りながら返済に追われることになります。
廃課金者≒多重債務者となってしまいますので、注意が必要です。

返済ができなくなってしまった借金は、法的に解決するか、返済を続けるかの2つに1つです。
最終的には返済ばかりで利息を支払うのが手一杯となり、パンクしてしまう可能性も十分にあります。

どちらにしても借金は早期解決が必要となります。

 日常生活に影響するデメリット

日常生活で借金が増えすぎてしまうと、生活費を削りまた返済に追われる日々が続き、相当なストレスがたまります。
毎日返済にあくせくし、借金が増えてしまうと生活上での精神的にも、肉体的にもデメリットを残すことになります。

\いくら減額できるか確認しよう!/

廃課金から抜け出すための方法

廃課金から抜け出すための方法

廃課金から抜けるためには、借金を解消する必要がありますが、まず根本原因として、ゲームにハマりすぎ課金を続けてしまった自分を見直す必要があります。

課金してしまっているアプリを消す

根本的な解決策として、課金しているアプリを削除し、課金をできなくするという方法があります。

特にゲームでは、ガチャ機能や、レアなアイテムをゲットするために課金してしまう人も少なくありません。
そうならないように、まずは課金をしてしまっていたゲームやアプリを削除しましょう。

ゲーム以外の趣味を見つける

今現在、ゲーマーの方は、既存の楽しんでいるゲームを控えることをおすすめします。
課金によって夢中となってしまいがちな方、また今まで廃課金者となってしまった方も同じく課金を控える必要があります。

ゲーム以外の趣味を見つけることで、ゲームに割く時間も減り、以前の生活を送れる可能性を見出すことができます。

 毎月の課金額を設定

上記2点が難しい場合には、しっかりとルールを決めてゲームを楽しみましょう。

毎月の課金額を設定しておくことで、廃課金者となることを避けることが可能です。
今までの感覚を一度見つめ直し、生活に影響が出ない範囲で、できるだけ低い金額を定めましょう。

\いくら減額できるか確認しよう!/

廃課金で作った借金を解決する方法

廃課金で作った借金を解決する方法

さて、ゲームでできてしまった廃課金も同じく借金となりますので、翌月には返済を迫られることになります。
これはカードローンでもクレジットカード、キャッシングでも同じことが言えます。
借金を返済するために以下で説明する点を確認しましょう。

債務額を正確に把握する

まずは自分の債務額を正確に把握しましょう。現在自分にはいくらの借金があり、毎月どのくらいの返済をしていかなければならないのか。これらを把握することは、自分の生活を見直すための第一歩と言えるでしょう。

債務額は、基本的に課金してしまったデータに残ります。
またクレジットカード等ならば引き落としをしたときにその金額を確認することも可能ですので、それらを確認しましょう。

収入を増やす、支出を減らす

借金を返済するためには、お金が無いといけません。そのための手段は収入を増やすか支出を減らすかの2択になります。
しかし、収入を増やすという選択肢はあまり現実的では有りませんので、まずは支出を見直すところから始めましょう。

家族、友人に相談

家族や友人に相談をすることで、借金を解消することが可能かもしれません。
金融業者に返済する場合には利息が発生してしまいますが、一度家族や友人に一括払いで建て替えてもらい、その人に対して返済を続けていくという選択肢が取れれば、利息分がなくなり返済が楽になることが望めます。

債務整理を検討

ローンやキャッシングを利用しすぎてしまった方で支払いが負担となっている方は債務整理を行うことで、将来利息のカットや、借金の元本自体の減額を行うことが可能です。
上記方法が、難しい場合には債務整理を検討しましょう。

\専門家に相談しよう!/

債務整理とは?課金でできた借金でも利用できる?

債務整理とは?課金でできた借金でも利用できる?

借金を返済する最後の砦として解決手段になるのが債務整理です。債務整理でも、その中には任意整理、自己破産、個人再生法の利用、特定調停などさまざまな手段があります。

任意整理

任意整理は、法律に依存せずに、いくつかある借入先と交渉して、返済期間の長期化、利息の棚上げ、元本のカットなどをおこなうことです。自分自身の収入をもとに返済可能な範囲内にしてもらいます。

個人再生

会社更生法などのように、自身の返済可能な範囲まで借金をカットして返済する方法が個人再生法の利用です。法律上で裁判所に届け出て、返済期間の長期化、利息の棚上げ、元本のカットなどを調整してもらいます。

任意整理などで借入先との調整がつかない場合におこなわれます。

自己破産

収入が極端に少なく、借入金額、件数が多い場合には、借入先との交渉もうまくいかず、返済の見込みがまったく立たないこともあります。そのような場合には、自己破産が最後の解決手段になります。

最終的に債務の免責まで認められた場合には、担保のある借入以外はすべて債務免除となり、返済しなくてもよくなるのです。

特定調停

特定調停では、簡易裁判所が借入先との間に入ります。そして、話し合いを仲裁して返済条件などを調整する制度です。この話し合いが不調に終わると、個人再生や自己破産に移行することになります。

なお、金融機関側から申し立てることもあります。

\専門家に相談しよう!/

廃課金により抱えた借金を債務整理した方の口コミをご紹介!

お名前のイニシャル・年代・性別・居住地を教えてください。

M.Mと申します。30代女性福岡県在住です。            

借金を作ったエピソード・任意整理をしようと思ったきっかけを教えて下さい。

携帯で課金しすぎて払えなくなり、カードローンなどを使ったことにより借金しました
何ヵ所も借りたことにより借金が膨れ上がりました
それ以外でも無駄遣いが多く、収入より多くお金を使っていたのも原因になりました。

ありがとうございます。 債務整理前の生活について教えて下さい。

カード会社から支払い計画の電話がたびたびかかってくる、月の支払い額を少額にしたため全然元金が減らない。借金は増えていくけれど、生活費もかかるので返済のメドがたたない。ダブルワークを探すが週40時間働いているのでなかなか見つからず苦しい。 

債務整理をしようと思ったきっかけを教えて下さい。

配偶者に知られて離婚問題になり、借金の理由が生活費ということもあり2人で協力して返していこうと解決策を模索し債務整理をしようという結論になった。それまでは家賃水道光熱費は夫、それ以外は妻と夫婦別会計。

債務整理でどのくらい借金を減額できたか教えて下さい。

約200万円→170万円に減額することができました。 

債務整理を行った感想・生活がどのように変化したか教えてください。

生活費をしっかりと見直して、無理のない返済額にして、利息がつかないのでしっかりと借金を減らしていっている実感が持てたので、精神的とても落ち着きました。身体的にも無理することなくすんで、夫婦仲も協力していくことで以前より良くなりました。

現在借金地獄に陥ってしまっている方へメッセージをお願いいたします。

無理をしたら自分の力でなんとかできるのではないかともがいて、相手の会社にも迷惑をかけると思い、債務整理もためらい現実と向き合っていませんでしたが、もっと早く1人で悩むのをやめて恥を捨てて相談すれば良かったです。まだ返済中ですが、債務整理しなくて良かった、しない方が良かったとは一度も思ってないです。お金の管理に目を向けるためにも最初の一歩は踏み出しにくいですが、問題を先延ばしにして悪化する前に相談されて下さい。

債務整理におすすめの弁護士司法書士事務所

弁護士法人 ライズ綜合法律事務所

ライズ綜合法律事務所の特徴
  • 5万件を超える債務整理の解決実績!
  • 契約前であれば何度でも相談無料!来所・電話・メール3つの方法で相談可能!
  • 弁護士費用の分割払いに柔軟な対応!安心して債務整理の依頼ができます。

\口コミ高評価!/

ライズ綜合法律事務所はこんなところ!

債務整理を始め様々な問題の相談において顧客満足度が高く、口コミが高評価の事務所です。
代表の田中泰雄弁護士は20年以上債務整理を行ってきており、実績、経験共に豊富で安心して依頼が可能です。
また、横浜・大阪にも事務所を構えており、アクセスの良さもライズ綜合法律事務所の強みとなっています。

主な費用

相談料金 契約前の相談は無料
全国対応 出張相談会有り(感染症のため現在は休止)
過払い金報酬着手金:無料・成功報酬:回収金の22%~
任意整理解決報酬金:1社あたり22,000

ライズ綜合法律事務所について

本所所在地〒330-0846 埼玉県さいたま市大宮区大門町1-1 ミナトビル 5階
対応業務債務整理、債権回収、離婚問題、交通事故...etc

\口コミ高評価!/

出典:https://risesogo.jp/

弁護士法人 大地総合法律事務所

大地総合法律事務所

大地総合法律事務所の特徴
  • ビデオ面談、電子契約を導入しており、コロナ禍に完全対応!
  • 迅速な対応・情熱的な交渉・チームワークを最重視!
  • 債務整理をはじめ、法務全般の業務に対応しており、安心して依頼が可能

\コロナ対策も万全!/

大地総合法律事務所はこんなところ!

消費者金融からの借り入れ、クレジットカード等による膨れ上がってしまった借金問題の債務整理を得意としている弁護士事務所です。今まで数多くの多重債務者を救ってきており、主な取扱いは【任意整理】が多数。
迅速且つ、依頼者様を第一に考えた情熱的な交渉がポイントです。

大地総合法律事務所について

〒105-0013 東京都港区浜松町2-4-1 世界貿易センタービル南館17階
対応業務債務整理、詐欺被害、誹謗中傷、交通事故...etc

\コロナ対策も万全!/

出典:https://daichi-lawoffice.com/

司法書士法人 はたの法律事務所

はたの法律事務所の特徴
  • 満足度95.2%! 債務整理、過払い金請求において40年。20万件の相談実績!
  • 相談・着手金は完全無料! 全国どこでも出張料金無料!
  • 手持ちがなくても催促停止! 費用の分割払いもOK!
\相談受付・24時間年中無休!/

はたの法律事務所はこんなところ!

はたの法律事務所は40年間、借金問題についての悩みを解決している人気の司法書士事務所です。
長年に渡る経験からご相談者様が抱える悩みを熟知しており、安心して相談をすることができます。
更に、相談料は何度でも無料で、借金についての悩みを気軽に相談することが可能です。

主な費用

相談料金 ご相談は全て無料
全国出張料金 無料
過払い金報酬取り戻した過払い金額の20%   10万円以下の場合は12.8%
任意整理1社2万~+減額できた債務の金額の10%

はたの法律事務所について

所在地〒167-0051
東京都杉並区荻窪5-16-12 荻窪NKビル5階・6階(東京本店)
対応業務債務整理、過払い金請求、相続・贈与関連、不動産・商業登記業務など
\相談受付・24時間年中無休!/

出典:https://hikari-hatano.com/

司法書士法人 穂(旧:司法書士法人かなめ総合法務事務所)

司法書士法人 穂の特徴
  • 借金問題に特化した専門チームが、金融会社との交渉や書類の作成など、解決まで一貫してサポート!
  • 女性専用の借金相談窓口をご用意!24時間365日相談が可能!
  • ご契約までは何度でも無料相談が可能!メールでも電話でも相談ができる!
\任意整理が得意な事務所!/

司法書士法人 穂はこんなところ!

司法書士法人穂は債務整理の中でも、特に任意整理を得意とされている事務所で、家族にバレること無く借金問題を解決したい
という方におすすめの事務所となっております。
全国・24時間対応しており、メールやお電話でも相談することが可能です。また、匿名での相談も受け付けています。

主な費用

相談料金 ご相談は無料
完済過払請求相談料・着手金無料
1業者あたりの成功報酬 22,000円(税込)
任意整理1業者あたり 22,000円~(税込)
業者の主張する債務を減額した額の11%相当額(税込)

司法書士法人 穂について

所在地〒170-0013
東京都豊島区東池袋4-5-2 ライズアリーナビル6階
対応業務債務整理、不動産登記、商業登記・企業法務、相続
\任意整理が得意な事務所/

出典:https://honoka.or.jp/

赤瀬司法書士事務所

赤瀬司法書士事務所の特徴
  • 大阪府を中心に、全国を対象として業務を展開!
  • 法律のスペシャリストが豊富な専門知識で債務整理をサポート!
  • 事前予約で夜間や休日の対応も実施!

\丁寧な相談対応!

赤瀬司法書士事務所はこんなところ!

赤瀬司法書士事務所は、大阪府大阪市にある司法書士事務所で、大阪司法書士会所属の赤瀬丈晴氏が代表を務めている事務所です。赤瀬司法書士事務所では、無料且つ匿名で利用することが可能な借金減額診断を用意しており、気軽に自分の借金についてのシミュレーションが可能です!

主な費用

相談料金 無料
全国対応 可能
着手金債権者1社あたり27,500円~(税込)
過払い金返還報酬返還された過払い金額の22%~(税込)

赤瀬司法書士事務所について

所在地〒530-0047 大阪府大阪市北区西天満2-6-8 堂島ビルヂング416号室
対応業務借金問題・相続・成年後見など

\丁寧な相談対応!/

出典:https://akase-legal.com/

まとめ

まとめ

廃課金はいわば借金です。つい夢中になって増えてしまった借金は、法的に解決することが可能です。額面が低ければ「任意整理」でも十分に可能です。

債務整理を行う上での重要なポイントは、自身の収入と債務の金額です。
しかし、自分ではどの債務整理の方法を選択するべきか悩んでしまうこともあるでしょう。

その際には、一人で悩まず弁護士や司法書士などの専門家に相談をしましょう。

口コミ高評価!

当サイト債務アレンジおすすめ「ライズ綜合法律事務所」はGoogleの口コミにて★4つと高評価で満足度が高い事務所様となっております。レビューの数も61と多く、「とても親切だった」という声が多数です。
借金でお悩みの方は是非、「ライズ綜合法律事務所」にご相談下さい!

Q&A

債務整理にはどのような方法がありますか?
主に「任意整理」「自己破産」「個人再生」という3つの方法があります。
「任意整理」とは、借入先の貸金業者と和解をして、借金の金利を利息制限法の上限まで引き下げて再計算し払い過ぎていた利息があればその分を借金の元本に当て、減額した借金を3年~5年間で分割して返済していく方法です。
「自己破産」とは、「支払不能」の状態を裁判所に認めてもらい、法律上、借金の返済義務を無くす方法です。自己破産をすると原則として税金など以外のほぼ全ての借金の返済義務がなくなります。
「個人再生」とは、住宅等の資産を維持したまま,大幅に減額された借金を(最大1/10)、3年~5年間で分割して返済していく方法です。任意整理の減額幅では解決できないことに加え、住宅など何か残したい財産がある場合に利用する方法です。
債務整理のメリット・デメリットが知りたいです。
方法によってメリット・デメリットが異なりますが、共通するデメリットとしては信用情報機関に金融事故情報が登録されてしますことです。これは5~10年間ほど削除されることはなく、その間は信用取引全般が利用できなくなります。
しかし、借金が減額、免除されることを鑑みればそこまで大きなデメリットではないと感じる方も多いです。
共通するメリットとしては、やはり借金が減額、免除されることでしょう。
お金に余裕がなく節約生活を強いられること、返済が終わるまでかかってくる催促の電話などは、思っている以上に
ストレスとなってくるでしょう。そんな状況から抜け出し、新しい未来を踏み出すことができる状態が作れるということが最大のメリットでしょう。
債務整理の方法はどうやって決めるのか知りたいです。
債務整理の方法を決定する際には、借金の総額や収入、支出をもとに返済能力を判断するところから始めます。
あまりにも返済能力がない場合には自己破産を検討することが多いです。その上で、財産や依頼者の現在の情報をもとに自己破産が適切なのかどうか判断します。
自己破産には、財産がほぼ全て失われてしまうことや、職業制限などがデメリットとしてありますので、財産を残したい人や、特定の職業についている方にはおすすめできない方法となります。
例えば、家族がおり住宅を手放したくない人などは個人再生のを選択するなどです。
逆に、金利をなくし、分割払いにすることで月々の支払いを軽くすれば返済していくことができる方は任意整理を
行うことがほとんどです。
まとめますと、基準となるのは大きく、返済能力・依頼者の状況ということになります。
金融事故情報が登録されてしまうと、借金やクレジットカードの利用はできなくなりますか?

信用情報は審査をする際の与信判断の材料となりますので、登録されている間は借金の申込みや新規クレジットカード発行の申込みをしても審査に通らないことがほとんどです。
しかし、例外もあります。金融機関によっては事故情報の登録が削除される前であっても借金の審査に通ることもあるそうです。

債務整理の手続きにかかる期間が知りたいです。
結論:依頼する債務整理の内容によって異なります。
「任意整理」であれば、裁判所を介さず、貸金業者と直接やり取りをする方法になりますので、1番期間が短く4ヶ月~半年で完了できる場合がほとんどです。
「自己破産」「個人再生」手続きの場合には、裁判所を介する必要がありますので、半年~1年程度はかかってしまうでしょう。減額できる幅が大きい分、手続きも煩雑となります。
おすすめの記事