過払い金請求にかかる弁護士・司法書士の費用相場は?費用を抑える方法や金額の内訳について

「過払い金請求をしたいけど実際にはどのくらいの費用がかかるのか知りたい!」という人はいませんか?そんな方のために、この記事では、弁護士・司法所所に依頼する場合の費用相場について紹介します。内訳も詳しく載せていますので、ぜひ参考にしてみてください。

過払い金とは?

過払い金請求とは、カードローンやキャッシングによって支払い過ぎてしまった利息を取り戻すための法的手段です。例え自分が過払い金請求できるか分からなくても、専門家に依頼して調べてもらうことも可能となっており、思いもよらない金額が戻ってくることもあります。自分に過払い金請求ができるかどうかはまず、専門家への相談から始めてみましょう。

早めに行動することで、借金の悩みを早期に解決できます!

過払い金請求にかかる弁護士費用の相場と内訳

過払い金請求を弁護士に依頼することでどのくらいの費用がかかってしまうのか。その場合の費用相場と内訳をここで紹介します。

着手金

着手金は、過払い金請求を依頼する際に発生する費用です。
業務処理の一部として支払い義務が生じ、金額は依頼する事務所ごとに異なります。

また、この着手金は依頼内容の成功不成功を始め、途中で契約を解除したとしても返還はされません。さらに、着手金は弁護士が自由に決めることができるため、過払い金請求の依頼が無料のところもあれば、4万円以上に設定している事務所もあります。

どの弁護士に依頼するかによって、過払い金請求の着手金は異なりますが、一般的な相場は、過払い金請求を行う貸金業者1社につき1万円~2万円前後。1社につき1万円~2万円ですので、過払い金請求を行う消費者金融が多ければ多いほど、着手金も増えるということになります。

報酬金

報酬金は、事件終了後に支払う費用のことです。
過払い金返還請求に関する報酬は「債務整理事件処理の規律を定める規定」のルールにのっとり上限額を設けているのですが、一般的な相場は、返還額の20%ほど裁判をした場合は、返還額の25%となります。

つまり、100万円の過払いが戻ってきた場合は20万円の報酬金を支払うということです。

 

報酬金は着手金とは別に支払う費用ですので、一緒に考えないようにしましょう!

その他費用

過払い金請求を弁護士に依頼した場合、着手金や報酬金以外にも相談料や手続きに要する費用がかかります。
相談料は30分~60分で5,000円程度が相場とされていますが、無料の事務所も数多くあります。
例え自分が過払い金請求できるのかどうかが分からなくても「無料」で調べてくれますので、費用の負担も少なくて済みます。

また、手続きに要する費用には、収入印紙や郵券、裁判になった場合の裁判所への交通費や通信費があります。

過払い金請求にかかる司法書士費用の相場と内訳

過払い金請求を弁護士ではなく司法書士に依頼した場合は、どのくらいの費用が必要となるのか。気になる費用相場についてここで紹介します。

着手金

過払い金請求を司法書士に依頼する場合の着手金相場は、貸金業者1社あたり1万円~2万円です。これは、弁護士に依頼する場合と変わりません。過払い金請求を行う貸金業が多ければ多いほどそれに伴って着手金も増えることになります。

報酬金

続いては、報酬金です。報酬金も弁護士同様に返還額の20%が相場となっています。もちろん、裁判を行った場合は返還額の25%が報酬金となります。

報酬金には、3つの種類があり、報酬額がそれぞれ異なります!

その他費用

司法書士に依頼した場合も過払い金請求の手順や手続き方法は同じですので、収入印紙や郵券といった費用も必要となります。また、裁判になった場合は、代理人として動いてくれる司法書士の裁判所までの交通費や通信費も依頼人が負担します。

過払い金請求の専門家費用を抑える方法

過払い金請求の費用はできるだけ安く抑えたい、と考える人も少なくないでしょう。そんな方のために、ここで費用を抑えるとっておきの方法を紹介します。

報酬金が低い事務所を選ぶ

まずは、報酬金が低い事務所を選ぶという方法です。
報酬金は、一般的に返還額の20%ほどが相場であると前述で述べましたが、現在過払い金請求を行っている人が多いため、18%や16%まで下げている弁護士事務所も多くあります。
それらの弁護士事務所を選んで依頼することで、報酬金が低くなり自分の手元に残るお金を少しでも増やすことができるというメリットがあります。

着手金無料の事務所を選ぶ

続いては、着手金が無料の事務所を選ぶということです。
専門家に過払い金請求を依頼する場合、着手金を支払わなければなりません。
何故なら専門家は着手金の支払いが確認された後でなければ、動いてくれないからです。

しかし、着手金が無料の事務所であれば、相談した後すぐに動いてくれるため、問題解決への時短にもなります。
また、なにより費用を大幅に抑えることもできます。

着手金が無料であれば、費用が用意できなくてもすぐに過払い金請求ができるため、気持ち的にも安心です!

司法書士に依頼する際は注意!

過払い金請求を弁護士若しく司法書士に依頼するか悩むこともあるでしょう。
弁護士は法律の専門家ということで、依頼すれば貸金業者の交渉や訴訟など必要なことを全て行ってくれます。

また、過払い金請求の上限額も設定されていません。一方、司法書士は弁護士と同じように、交渉や訴訟は可能ではありますが、過払い金請求ができるのは140万円以下に限られたものしかできません。
それ以上の過払い金請求を望むのであれば、弁護士への依頼しかできないということになります。

\専門家に相談しよう!/

過払い金請求を専門家に依頼するメリット

過払い金請求は自分で行うこともできますが、専門家の力を借りて行うことで、様々なメリットがあるのも事実です。ということで、ここで過払い金請求を専門家に依頼するべきメリットについて紹介します。

複雑な計算や交渉を任せることができる

一つ目のメリットは、複雑な計算や交渉を任せることができるということ。

過払い金請求を行う場合、自分がどのくらいの過払い金を取り戻せるかどうかを把握する必要があります。
この過払い金の計算はとても複雑であり、専門家でなければ間違えた金額を算出してしまう可能性もあります。
間違えた金額で過払い金請求を行えば、取り戻すことができる過払い金も低くなってしまう恐れがあります。

また、交渉のやり方次第によって、債権者との話し合いが進まなかったり、結局は取り戻すことができなかったということも起こりえます。これらのことが起こらないようにするためには、自分で行わずに専門家に頼った方が事がうまく進みますし、何より時間も労力も割くことができます。

時間や労力を考えると、専門家に依頼した方が手っ取り早いです!

過払い金の返還額が多くなりやすい

二つ目のメリットは、過払い金の返還額が多くなりやすいということです。

これは、前述で述べたように専門家に依頼することで、複雑な計算を始め、債権者のとこ交渉を上手く進めることで返還額が多くなりやすいというわけです。せっかく返還されるのであれば多いに越したことはありません。

費用を抑えたいがために自分で行って失敗するより、返還額が多くある可能性の高い専門家を頼りにした方がメリットも大きいと言えます。

借金をしていることがばれにくい

三つ目のメリットは、借金をしていることがばれにくいということです。

自分が借金をしていることは周りには知られたくないという人もいます。過払い金請求を弁護士などの専門家に依頼すると全ての手続きは専門家が「代理人」として行います。
そのため、自分で債権者と実際に会って交渉したり、必要な書類を集めたりする必要はありません。

また、債権者からの連絡も自分のところではなく、依頼した専門家の方へ連絡されるため、債務者と依頼人との直接的な関わりを失くすことができ、借金が周囲にばれるリスクを減らすことにも繋げることができます。

\専門家に相談しよう!/

過払い金請求費用が払えない場合は?

「過払い金請求をしたいけど、お金がなくて諦めている。」という方も中にはいるでしょう。専門家に依頼するとなるともちろん費用は必要です。ですが、費用が払えない場合であっても、過払い金請求を諦める必要はありません。では、どうすれば良いのか。ここで説明します。

着手金が無料の事務所を選ぶ

過払い金請求の費用がない場合は、着手金が無料の事務所を検討しましょう。

専門家に依頼する場合、着手金を支払うことは一般的なことですが、事務所によっては着手金無料で依頼を受けてくれるところもあります。
着手金無料であれば、費用が払えないといった場合でも安心して依頼することができますし、何より借金の問題を早期に解決できるメリットもあります。

借金問題はできるだけ早く手を打つことが大切です。必要な費用がないけど過払い金請求を行いたい人は、着手金が無料の事務所を探してみましょう。

分割・後払いが可能な事務所を選ぶ

過払い金請求の費用がない場合、着手金が無料の事務所が見つからない時は、分割や後払いが可能となっている事務所を選ぶのも一つの手です。分割払いであれば一度に支払う金額が少ない上、専門家は全て支払う前に動いてくれます。

分割払いも無理な場合は、後払いを選択しましょう。例え後払いの場合であっても、専門家はすぐに動いてくれますし、支払いは過払い金請求によって返還されたお金を利用すれば困ることはありません。

あくまでも、過払い金請求は返還を要求するものです。一歩踏み出さない限り戻ってくるお金を取り戻すことができませんので、とりあえず先へ進むために、依頼を検討している専門家に確認をしてみるのも良いでしょう。

借金を早期に解決することで、気持ち的にも楽になります!

過払い金請求におすすめの弁護士・司法書士事務所をご紹介!

弁護士法人 ライズ綜合法律事務所

ライズ綜合法律事務所の特徴
  • 5万件を超える債務整理の解決実績!
  • 契約前であれば何度でも相談無料!来所・電話・メール3つの方法で相談可能!
  • 弁護士費用の分割払いに柔軟な対応!安心して債務整理の依頼ができます。

\口コミ高評価!/

ライズ綜合法律事務所はこんなところ!

債務整理を始め様々な問題の相談において顧客満足度が高く、口コミが高評価の事務所です。
代表の田中泰雄弁護士は20年以上債務整理を行ってきており、実績、経験共に豊富で安心して依頼が可能です。
また、横浜・大阪にも事務所を構えており、アクセスの良さもライズ綜合法律事務所の強みとなっています。

主な費用

相談料金 契約前の相談は無料
全国対応 出張相談会有り(感染症のため現在は休止)
過払い金報酬着手金:無料・成功報酬:回収金の22%~
任意整理解決報酬金:1社あたり22,000

ライズ綜合法律事務所について

本所所在地〒330-0846 埼玉県さいたま市大宮区大門町1-1 ミナトビル 5階
対応業務債務整理、債権回収、離婚問題、交通事故...etc

\口コミ高評価!/

出典:https://risesogo.jp/

弁護士法人 大地総合法律事務所

大地総合法律事務所

大地総合法律事務所の特徴
  • ビデオ面談、電子契約を導入しており、コロナ禍に完全対応!
  • 迅速な対応・情熱的な交渉・チームワークを最重視!
  • 債務整理をはじめ、法務全般の業務に対応しており、安心して依頼が可能

\コロナ対策も万全!/

大地総合法律事務所はこんなところ!

消費者金融からの借り入れ、クレジットカード等による膨れ上がってしまった借金問題の債務整理を得意としている弁護士事務所です。今まで数多くの多重債務者を救ってきており、主な取扱いは【任意整理】が多数。
迅速且つ、依頼者様を第一に考えた情熱的な交渉がポイントです。

大地総合法律事務所について

〒105-0013 東京都港区浜松町2-4-1 世界貿易センタービル南館17階
対応業務債務整理、詐欺被害、誹謗中傷、交通事故...etc

\コロナ対策も万全!/

出典:https://daichi-lawoffice.com/

司法書士法人 はたの法律事務所

はたの法律事務所の特徴
  • 満足度95.2%! 債務整理、過払い金請求において40年。20万件の相談実績!
  • 相談・着手金は完全無料! 全国どこでも出張料金無料!
  • 手持ちがなくても催促停止! 費用の分割払いもOK!
\相談受付・24時間年中無休!/

はたの法律事務所はこんなところ!

はたの法律事務所は40年間、借金問題についての悩みを解決している人気の司法書士事務所です。
長年に渡る経験からご相談者様が抱える悩みを熟知しており、安心して相談をすることができます。
更に、相談料は何度でも無料で、借金についての悩みを気軽に相談することが可能です。

主な費用

相談料金 ご相談は全て無料
全国出張料金 無料
過払い金報酬取り戻した過払い金額の20%   10万円以下の場合は12.8%
任意整理1社2万~+減額できた債務の金額の10%

はたの法律事務所について

所在地〒167-0051
東京都杉並区荻窪5-16-12 荻窪NKビル5階・6階(東京本店)
対応業務債務整理、過払い金請求、相続・贈与関連、不動産・商業登記業務など
\相談受付・24時間年中無休!/

出典:https://hikari-hatano.com/

司法書士法人 穂(旧:司法書士法人かなめ総合法務事務所)

司法書士法人 穂の特徴
  • 借金問題に特化した専門チームが、金融会社との交渉や書類の作成など、解決まで一貫してサポート!
  • 女性専用の借金相談窓口をご用意!24時間365日相談が可能!
  • ご契約までは何度でも無料相談が可能!メールでも電話でも相談ができる!
\任意整理が得意な事務所!/

司法書士法人 穂はこんなところ!

司法書士法人穂は債務整理の中でも、特に任意整理を得意とされている事務所で、家族にバレること無く借金問題を解決したい
という方におすすめの事務所となっております。
全国・24時間対応しており、メールやお電話でも相談することが可能です。また、匿名での相談も受け付けています。

主な費用

相談料金 ご相談は無料
完済過払請求相談料・着手金無料
1業者あたりの成功報酬 22,000円(税込)
任意整理1業者あたり 22,000円~(税込)
業者の主張する債務を減額した額の11%相当額(税込)

司法書士法人 穂について

所在地〒170-0013
東京都豊島区東池袋4-5-2 ライズアリーナビル6階
対応業務債務整理、不動産登記、商業登記・企業法務、相続
\任意整理が得意な事務所/

出典:https://honoka.or.jp/

赤瀬司法書士事務所

赤瀬司法書士事務所の特徴
  • 大阪府を中心に、全国を対象として業務を展開!
  • 法律のスペシャリストが豊富な専門知識で債務整理をサポート!
  • 事前予約で夜間や休日の対応も実施!

\丁寧な相談対応!

赤瀬司法書士事務所はこんなところ!

赤瀬司法書士事務所は、大阪府大阪市にある司法書士事務所で、大阪司法書士会所属の赤瀬丈晴氏が代表を務めている事務所です。赤瀬司法書士事務所では、無料且つ匿名で利用することが可能な借金減額診断を用意しており、気軽に自分の借金についてのシミュレーションが可能です!

主な費用

相談料金 無料
全国対応 可能
着手金債権者1社あたり27,500円~(税込)
過払い金返還報酬返還された過払い金額の22%~(税込)

赤瀬司法書士事務所について

所在地〒530-0047 大阪府大阪市北区西天満2-6-8 堂島ビルヂング416号室
対応業務借金問題・相続・成年後見など

\丁寧な相談対応!/

出典:https://akase-legal.com/

まとめ

過払い金請求に関する弁護士・司法書士の費用相場について紹介しました。弁護士と司法書士では、費用はほとんど変わりませんが、請求する過払い金額によって依頼できる事務所が異なります。債権者の交渉がこじれて裁判ともなれば費用がかさみますので、できるだけ早めに弁護士や司法書士に相談することをおすすめします。

口コミ高評価!

当サイト債務アレンジおすすめ「ライズ綜合法律事務所」はGoogleの口コミにて★4つと高評価で満足度が高い事務所様となっております。レビューの数も61と多く、「とても親切だった」という声が多数です。
借金でお悩みの方は是非、「ライズ綜合法律事務所」にご相談下さい!

関連記事!
債務整理 弁護士 司法書士どちらに頼むべき?」
費用相場を元に、弁護士・司法書士を比較して解説させていただきました。
こちらの記事では、相場だけではなく対応業務の範囲なども含め詳しく両者について解説しております。
気になる方は是非一度ご覧ください!
おすすめの記事